スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)

 女子高校生にわいせつな行為をしたとして、新潟県警は22日、県青少年健全育成条例違反容疑で、新潟中央署刑事1課警部補西村強容疑者(45)=新潟市西区寺尾西=を逮捕した。県警によると、容疑を認め、「申し訳なかった」と話しているという。
 逮捕容疑は15日夕、同市内のホテルで、18歳未満と知りながら高校1年の女子生徒(15)にわいせつな行為をした疑い。
 県警によると、西村容疑者は休日出勤の後、女子生徒と会ったという。女子生徒の家族から新潟東署に相談があり、発覚した。 

【関連ニュース】
女装し公然わいせつ、自衛官逮捕=店員に下半身露出
わいせつマイクロSD初摘発=携帯向け、容疑で2人逮捕
求刑上回る初の判決=わいせつ致傷事件の裁判員裁判
全員女性「意見言いやすかった」=「男性の声も」
小学生女児を暴行容疑=45歳無職男を逮捕

アスペルガー症候群考慮 裁判員裁判 懲役7年判決(産経新聞)
普天間問題で社民党、瀬戸際外交…一転内紛(産経新聞)
<函館>猪木さん主演の映画公開で ロケ地の案内マップ作製(毎日新聞)
15歳の娘が供述「私も金を使った」 千葉・八街の殺人放火事件で父娘を送検(産経新聞)
「逃げろ!」の声で群衆走り出す 一緒にいた友人は帰らぬ人に(産経新聞)

口蹄疫「私に反省するところはない」赤松農相(読売新聞)

 赤松農相は18日の閣議後記者会見で、宮崎県側が口蹄疫の感染を見逃したことについて「いまは力を合わせて抑え込むのが最優先」と述べた。

 また、感染の拡大を許したことに関し、「結果的に10年前に比べて大きな数が出てしまったのは残念。(現場の人員配置など)うまく仕切りがされていなかったのは反省点としてある」とした。しかし、自民党などから辞任を求める声が出ていることについては「対応のしようがない。わたしがやってきたことは反省するところ、おわびするところはない」と語った。

<国民新党>地方経済再生へ年3兆円 参院選マニフェスト案(毎日新聞)
<誤認逮捕>時効成立の男性 警視庁が謝罪(毎日新聞)
がんワクチンを「高度医療」に認定 第4の治療法に高まる期待(産経新聞)
大阪市三セク元所長を逮捕 回数券1470万円分横領容疑(産経新聞)
国会改革法案を提出=今国会成立は困難―与党(時事通信)

横粂氏、党執行部に鳩山、小沢氏の辞任を要求へ(スポーツ報知)

 昨年の衆院選で初当選した民主党の横粂勝仁氏(28)が7日、本紙の取材に応じ、鳩山由紀夫首相(63)と小沢一郎幹事長(67)への辞任要求を視野に、週明けの民主党代議士会で賛同者を募っていく考えを明かした。普天間基地移設問題を泥沼化させた鳩山首相と、政治とカネの説明責任を果たせない小沢氏を「国民を失望させた」と断罪。1年生議員による執行部刷新要求は極めて異例のことだ。

 反旗を翻したのは、小沢チルドレンと呼ばれる1年生議員だった。決意の契機となったのは、鳩山首相の普天間基地移設問題での迷走。国民の期待を背負って政権交代したはずが、この8か月で国民に与えてきたのは失望感の方がはるかに多かった。「民主党の中からなかなか声が上げられない。自分が最初でも声を上げないといけないと思いました」と話した。

 5日付のブログで横粂氏は「民主党に対するご期待、政権交代に託された想いにお応えできないような現状であれば、私は声を上げる覚悟です」と記した。翌6日の地元・横須賀での街頭演説では、「幹事長は国民のため、国家のために幹事長の職を辞しても、違った形で政治手腕を発揮できると思っている」と発言し、執行部刷新の必要性を訴えかけた。

 新人による異例の造反の反響は大きかった。「携帯は鳴りっぱなしの状態。『そんなことを言って大丈夫か』とか『頑張れ』という声です。青すぎるかもしれないですが、声を上げなくては行動はできない。切り込んでいかなくてはいけない問題です」と後悔はしていない。

 昨夏の衆院選では神奈川11区で小泉進次郎氏との一騎打ちで惜敗し、比例で復活当選。そこで感じたのは、敗れたにもかかわらず民主党への期待感だった。「それが今は失望に変わってしまっている。仮に小沢幹事長の目指す改革が数年後に国民に分かったとしても遅すぎる」と話した。

 週明けには、本会議前に民主党議員らが集まり打ち合わせする代議士会の場で、議員に訴えかける。「発言して終わりでは意味がない。トップ2人に届いていない声を、党内で議論していきたい」と政治家生命を懸ける覚悟だ。

 【関連記事】
鳩山首相、協力要請も徳之島3町長は拒否
首相、15日にも沖縄再訪
鳩山首相祖父の墓に黄色いペンキ
貧乏議員地元でお詫び行脚 首相、幹事長その思い忘れないで
民主党 横粂勝仁 鳩山由紀夫 を調べる

社民ぐらぐら 普天間で連立離脱危機 首相恨めし 与党は恋し(産経新聞)
<ニュース1週間>普天間移設、首相「県外」断念表明/石川遼、ツアー新の58で逆転V(毎日新聞)
<殺人>65歳の男女2人刺され死亡 京都・長岡京市の路上(毎日新聞)
白鵬米 モンゴルでプロジェクト開始 北海道滝川市と協力(毎日新聞)
介護サービスへの苦情、1割減−東京都国保団体連合会が調査(医療介護CBニュース)

<姶良市長選>笹山氏が初当選 鹿児島(毎日新聞)

 旧加治木町、旧姶良町、旧蒲生町の合併に伴う姶良市長(鹿児島県)選で旧加治木町長の笹山義弘氏(57)が初当選。旧姶良町長の城光寺俊和氏(65)を破る。投票率は68.69%。

 確定得票数次の通り。

当21182 笹山 義弘=無新<1>

 19132 城光寺俊和=無新

ひき逃げ?57歳女性死亡 群馬・高崎(産経新聞)
普天間問題 「なぜ基地押しつける」 会場に怒りの声次々(毎日新聞)
同居女性の男児暴行=傷害容疑で25歳男逮捕−三重(時事通信)
首都高でもエコカー割引検討=新料金制で、前原国交相(時事通信)
指導力不足教員12人 都教育委員会発表(産経新聞)

<訃報>堀多恵子さん96歳=作家・堀辰雄の妻(毎日新聞)

 堀多恵子さん96歳(ほり・たえこ<本名・多恵=たえ>作家・堀辰雄の妻、堀辰雄文学記念館名誉館長)16日、老衰のため死去。葬儀は20日正午、長野県軽井沢町追分51の37の日本基督教団軽井沢追分教会。遺族代表は娘婿の菊地俊二(きくち・しゅんじ)さん。

 辰雄が晩年を過ごした軽井沢町の自宅や蔵書などを町に寄贈し、文学記念館の開設に尽力。編著に、辰雄からの手紙をまとめた「妻への手紙」など。

社会福祉法人の経営状態判定のチェックリストなど導入へ―東京都(医療介護CBニュース)
<事業仕分け>調査員の1年生議員、力量試される?(毎日新聞)
<独立行政法人>17独法で海外出張に「支度料」支給(毎日新聞)
<鴻臚館跡事務所火災>連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)
短期間の補充捜査、手探りの立証に 明石歩道橋事故 (産経新聞)

<航空トラブル>エアカナダ機が2度も緊急着陸 成田空港に(毎日新聞)

 16日午後4時50分ごろ、千葉県沖約200キロの太平洋上で高度約9800メートルを巡航中の成田国際空港発カナダ・カルガリー行きエア・カナダ10便(ボーイング767−300型、乗員10人・乗客181人)が、エンジン故障を示す警告が表示されたため成田に引き返し、約50分後に緊急着陸した。点検を終え午後8時20分ごろ再離陸したが、同じエンジンの故障表示が出て、約1時間後に再び成田に緊急着陸した。けが人はなかった。

 国土交通省成田空港事務所や空港会社によると、故障の表示が出たのは2基あるエンジンのうち右主翼の第2エンジン。最初の着陸後の点検で、燃料に混じった異物を取り除くフィルターの目詰まりがあり、フィルターを交換して2度目の出発をしたという。

 同機は当初、長さに余裕があるA滑走路(4000メートル)に着陸予定だったが、直前に着陸した米フェデラル・エクスプレスの貨物機から部品が落下、散乱していたため破片の回収作業でA滑走路は閉鎖されており、急きょB滑走路(2500メートル)に着陸した。【山田泰正、斎川瞳】

【関連ニュース】
成田貨物機炎上:機首下げる操作 運輸安全委が報告書
成田空港:着陸のユナイテッド機タイヤから白煙
貨物機炎上:事故から1年 成田で追悼行事
国内空港:甘い需要予測…達成75分の8、成田も43%
成田空港:団結小屋の撤去を命令、地上権認めず…千葉地裁

日本から韓国へ鯨肉密輸? =米研究者ら調査チームが指摘(時事通信)
窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可(医療介護CBニュース)
<普天間問題>徳之島で18日に移設反対1万人集会(毎日新聞)
<幸田町汚職>容疑の町議 弟から報酬、一部受領 (毎日新聞)
<虐待>宇都宮市が老人保健施設から事情聴取 処分決定へ(毎日新聞)

<川崎マンション火災>重体の4歳次男も死亡(毎日新聞)

 川崎市川崎区貝塚2のマンションで6日発生した火災で、死亡した土木作業員、上村隆透さん(当時22歳)の次男で意識不明の重体だった雄哉君(4)が11日未明、同市内の病院で死亡した。この火災では、長女悠華ちゃん(当時2歳)も死亡している。

【関連ニュース】
川崎マンション火災:3歳の双子死亡、祖母は重体
火災:マンションの一室全焼、1人死亡2人重体 川崎
マンション火災:重体の父親死亡 川崎
川崎・マンション火災:重体の祖母死亡
川崎・マンション火災:火元?の寝室床に使い捨てライター

白昼に発砲、暴力団抗争か…福岡・大牟田市(読売新聞)
行列「9時間待ち」!あのドーナツが名古屋進出(産経新聞)
<両親殺傷>容疑で無職の23歳男逮捕 北海道・北見(毎日新聞)
<鹿嶋市長選>現職の内田氏が接戦制し4選 茨城(毎日新聞)
新党からの参院選出馬を否定=石原都知事(時事通信)

平沼新党「敬老会みたい」=東国原知事(時事通信)

 東国原英夫宮崎県知事は6日、平沼赳夫元経済産業相らが結成する新党について「現時点では、第三極として存在感を示せるかどうかは疑問だ。敬老会みたいな『囲碁指して終わり』になってしまうと、この国の行く末が不安になる」と述べた。都内で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
民主批判層の「受け皿」狙う=与謝野氏、新党へ加速
張が2連勝=囲碁十段戦
執行部交代を拒否=党内、動揺収まらず
張が先勝=囲碁十段戦
張が山下破り、棋聖位奪取=囲碁七大タイトル制覇

4児の身元確認=北海道の車両火災(時事通信)
検察官役弁護士を新たに追加=JR西3社長強制起訴−神戸地裁(時事通信)
<橋下知事>府の教育人事権移譲…5市町へ、教委廃止も視野(毎日新聞)
富良野塾 「僕が一番学んだ」 閉塾で倉本さん(毎日新聞)
髪を染めて修学旅行、教諭3人が30分体罰(読売新聞)

度重なる議事中断、緊張感漂った日医会長選 −ドキュメント(医療介護CBニュース)

 ふたを開けてみれば、代議員の4割近くの得票で勝利した原中氏。だが、他の有力候補も100票超を獲得。日医の分裂も懸念されており、新体制では「反」原中陣営との協調が重要になりそうだ。
4月1日の会長選はピリピリとした緊張感が漂っていた。大阪府医師会から出席した予備代議員の投票を巡り、何度も議事が滞る場面がみられた。
 日医会長選を追った。

午前7:30ごろから 日医会館内で原中氏が
             最後のあいさつ
   8:30ごろ    同会館内で森氏も最後の
             あいさつ
   9:00過ぎまで 日医会館入口で、原中、森両
             陣営が代議員にビラを配布し
             ながら支持訴える
   9:30代議員会が開会
            ・暫定の議長が出席代議員数  
             を公表
             357人(欠席ゼロ)
            ・新議長を選出
     9:40石川育成・新議長があいさつ
      「各候補ともキャビネット選挙をしないと言ってきた。オールジャパンの執
      行部になる。開かれた、公明正大な日本医師会の第一歩になる」と表明    
      <一時休会>
   10:00議事再開
      ・議長が選挙の実施と投票方法について説明・一部の代議員が                
       大阪府の予備代議員の投票に異議唱える
   10:30議事一時中断
   10:40議事再開
      ・議長が予備代議員は投票できないと説明し、同予備代議員に
      退席求める
      ・これに対し、他の大阪府の代議員が再考を要請
   10:45議事が再び中断
   10:50議事再開
      ・議長が予備代議員を「欠員」扱いにすることを出席代議員に確認
      ・議長があらためて出席代議員数356人、欠員1人と修正
      ・投票のために議場を閉鎖
   11:00投票開始
   11:40投票結果発表
       投票総数356票(有効投票数356票)
       金丸昌弘氏   0票
       唐澤祥人氏  107票
       森洋一氏   118票
       原中勝征氏  131票
      ・議長が原中氏を当選人に決定すると宣言
 当選直後、記者団に囲まれた原中氏は、対立候補と票が割れたことについて、「一番票が多かった私が責任を持つ。日医が分裂してはいけない」と強調した。


【関連記事】
政権交代後初の日医会長選、原中氏が勝利
副会長は中川、横倉、羽生田の3氏ー日医役員改選
「全員参加、情報発信力ある日医に」―唐澤氏
日医会長選、3候補が岡山で政策演説会

<石井十次賞>松山市の児童養護施設「愛媛慈恵会」に決まる(毎日新聞)
<住宅全焼>焼け跡から3遺体…岩手(毎日新聞)
新党結成の動きを歓迎=渡辺喜氏(時事通信)
地震一報時に「映画見てる場合か」 佐藤議員が中井担当相批判(産経新聞)
混合診療全面解禁「慎重な議論が必要」−長妻厚労相(医療介護CBニュース)

普賢岳被災のカメラか、撮影ポイントで発見(読売新聞)

 死者・行方不明者43人を出した1991年6月3日の長崎県雲仙・普賢岳大火砕流の際、被災者が所有していたとみられるカメラが同県島原市の火砕流跡で見つかり、26日、同市の雲仙岳災害記念館で公開された。

 発見場所は同市北上木場町で、取材記者やカメラマンが撮影場所としていた「定点」と呼ばれる所。ニコン「FM2」でシリアルナンバーは7222463。レンズはなく、本体は熱で溶け、腐食が進んでおり、原形をとどめていない。フィルムが残っているかどうかは不明という。

 昨年7月、砂防工事の作業員が当時の報道陣の車を掘り起こした際、車内から無線機やカメラ用とみられるバッグとともに発見。国土交通省雲仙復興事務所が各新聞社に照会したが、所有者は判明しなかった。

バス運転手、心臓発作か=児童らけが14人に−大阪府警(時事通信)
規制改革分科会、29日に初会合(時事通信)
強盗容疑で44歳男を逮捕=信金から300万円強奪−福井県警(時事通信)
「鳥島などの射爆撃場返還は困難」沖縄防衛局(読売新聞)
仕分け、党に協力要請=首相(時事通信)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
即日現金化
パチンコ攻略
クレジットカード現金化 比較
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    カナ (08/27)
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    とろろいも (01/16)
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    桃医 (01/10)
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    ソルバルウ (01/03)
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    きんちゃん (12/18)
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    ちょーたん (12/13)
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    ちんたまん (12/05)
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    さもはん (11/26)
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    XXまるおXX (11/21)
  • 警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
    ぱたぱた (11/07)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM